講師・スタッフ紹介

コスモ・講師

 ツネ先生(ミラクル・ツネ)

 コスモ英会話クラブコスモ英語塾の校長先生です。
長年の経験にもとずく誰にも真似の出来ない教え方から『ミラクル・ツネ』と呼ばれ、彼の教えるコスモ式英語は『ミラクルEnglish』と呼ばれる。
英語を教えることは世界を教えること。『一人でも多く世界で活躍出来る日本人を育てたい』という思いでコスモを設立する。


 ジョッシュ先生

アメリカのサンディエゴ出身。
サンディエゴ州立大学を卒業。そして日本の上智大学の大学院を卒業。その後日本が大好きでアメリカに帰らず日本で暮らしています。
ヤクルトスワローズが大好きな先生です。


ヒロエ先生

私には、二人の息子そして一人の娘がいます。コスモで小・中学生の子供たちにレッスンします。自分の子供に教える気持ちで指導しています。

 

コスモ・スタッフ

 コスモの日本人スタッフは、全員が、ミラクル・ツネの門下生。
 コスモ英語塾の卒業生です。学生時代は英語は得意科目。
 大学・大学院の4~6年間、コスモで小・中・高生にコスモ式英語 [世界で活躍する為の英語]を教えます。更にはアウトプット・レッスンも担当します。


なつき先生

大学院2年生、昨年はコロナ禍のためイタリア留学がキャンセルとなってしまいました。しかし、その夢は必ず実現したいと思います。英語を通して子供たちが世界に羽ばたくお手伝いができることはとても幸せです。


ケイゴ先生

今年は大学3年生。将来は世界を舞台にホスピタリティに関する仕事をしたいと思います。子供たちには学校英語だけでなく将来使えて役に立つ英語を教えていきたいと思います。


ユウスケ先生

私の将来の夢はツァーリズムで仕事をすること。昨年はコロナ禍でオーストラリア留学が出来なくなりました。そこで目標をTOEICテストにおき高得点を目指し頑張っています。今年3年生、コスモであと2年生徒たちを指導してまいります。大切なことは英語を楽しみながら勉強することだと思います。


ゴウ先生

去年からスタッフになりました。早稲田の演劇部に入りたく早稲田を目指し勉強しました。そして早稲田に入学しましたが、コロナ禍の為、演劇練習も勉強も思うようにはいきません。しかし、コスモで子供たちに英語を教えることはとても楽しいです。